Y!mobileのポケットwifi「305ZT」を使用していた過去について

私が一番最初にY!mobileのポケットwifi「305ZT」を購入をしたのは、2014年の11月下旬でした。そしてこれが、私が生涯において初めて購入をしたWi-Fiルーターの製品の類になります。

 

 

 

当時の305ZTは、現在使用している502HWの型などとは異なり、使用が可能であるデータの上限値が最大7GBと決められており、無制限で利用が可能なアドバンスモードなどのシステムなどは、設置をされたりはしていませんでした。このため、使用する時期によっては限度設定の7GBを超えたりしてデータ利用料金が高額になったりしてしまうなど、多くの課題があったりしました。

 

 

 

そして翌2015年の2月中旬に、現在使用している固定電話回線でのソフトバンク光を敷いて、それ以来その光ファイバー回線をメインに使用するようになり、料金面においての高額化の心配とかは無くなりましたが、こちらの九州全域に上陸を去年の9月末にした台風16号による、近くの杉林にある大木や電柱などの倒木により、光回線自体が断線されてしまうといった、自然災害による事故が起きました。その際に、復旧をするまでの5日間大活躍をしたのが、この305ZTでした。

 

以前の何ヵ月などといったような長期に亘る場合とは異なり、使用データ量なども7GB以内でしたので、5日間での料金が高額になる事は一切無かったのが、せめてもの救いでした。起動時間や速度のあり方などで光回線などよりも大きく劣る面があり、正直仕事などの際に困りましたが、それでも1日あたりの記事作成での仕事のノルマ達成が出来ましたので、本当にそうした面でも大活躍なルーターの機能性でした。本当にこの時期の305ZTは頼りになる存在でした。

 

 

 

そして11月の使用期間の満了となり、それをきっかけにしてデータ使用量無制限のサービス設定機能が付いた502HWを現在使用していますが、こちらも大変屋外や九州圏外の全国でも大変役に立ちますので、305ZTに引き続いて、頼りになる存在となっています。